© 2017 by Japan Holistic Association Created with Wix.com

ホリスティック便り

  この「ホリスティック便り」では、これまでのニュースレターに代り、不定期ではありますが、ホリスティック教育に関わるメッセージを発信していきます。

2017.07.31

​イタリアのチッタデルアルテを訪れて

                    金田卓也

 先月、キッズゲルニカ国際子ども平和壁画プロジェクトと現代美術の巨匠ミケランジェロ・ピストレット氏の REBIRTH プロジェクトとのために、イタリアのチッタデルアルテ (芸術の都市) を訪れました。

   このチッタデルアルテは、ピストレット氏が古い繊維工場を改造した施設で、アートを社会変革をつなげるさまざまな活動を続けています。チッタデルアルテ自体がひとつの教育的施設となっていて、持続可能な社会を目指すファッションや家具をデザインする工房もあります。

 本部の建物にあった作品がとても興味深かいものでした。アーチ形の窓から美しい風景が見える最上階に白いフレームで ART, PHILOSOPHY, EDUCATION, SPIRITUALITY, ECOLOGY といった言葉が分子構造図のように白いフレームでつなげられています。そうしたキーワードは、ホリスティック教育で大切にしてきたものではなかったかと改めて思いました。

 ピストレット氏は、「自然」と「人工」といった対立するものの調和のとれた世界を∞に似た形のシンボルで表しねその形をさまざまなアートで表現するプロジェクトを世界各地で展開しています。

 ピストレット氏と直接話したとき、「数学では、1+1=2 であるけれども、それ以上になることもある」と語っていたことが強く印象に残っています。